字光式ナンバーのやり方<パーフェクト篇>

 印刷用&このページ拡大

TOP > サイトマップ > 外装系いじり > 字光式ナンバーのやり方<パーフェクト篇>


『字光式ナンバーで周りの視線を奪う流れ星<パーフェクト篇>

このページでは、以前ご紹介した字光式ナンバーのやり方をもとに、照明器具をEL→パーフェクトへ交換するやり方をご紹介します。
はじめて閲覧される方は、字光式ナンバーのやり方(準備篇)(フロント取り付け篇)(リア取り付け篇)から御覧ください。




字光式ナンバープレート照明器具「パーフェクト」ケミカルオート(製造元:井上工業)
今回、交換する字光式ナンバープレート照明器具 「パーフェクト」 (軽自動車用)

ヤフオクで安価購入したELタイプよりも明るく、また国土交通省認可商品の為、車検も安心。

それでは、付属の説明書をもとに、作業を行っていきます。




「リア側のやり方」
1−1.ドライバーで、ナンバー灯のカバーのネジをはずす。 1−2.カバーを取ったら、中の電球を引き抜く。 1−3.電球が取れたら、カバーを戻す。
1写真のようにナンバー灯を2個とも外しておく。(電球を抜いたら、カバーを戻す)



2.照明器具の裏取り付け面に、付属の両面テープを貼り付ける。

2照明器具の裏取り付け面に、両面テープを貼り付ける。



3.EL時と同じ手順で作業を進め、ハッチバックドアノブのすき間から配線を通す。

3EL時と同じ手順で作業を進め、ハッチバックドアノブのすき間から配線を通す。



4.照明器具と車体の穴位置を合わせて、両面テープで仮止めする。

4照明器具と車体の穴位置を合わせて、両面テープで仮止めする。



5−1.ナンバープレートにボルトを差し込む。 5−2.ボルトにゴムリングを付ける。
5ナンバープレートにボルトを差し込み、ゴムリングを付ける。



6.車体と照明器具にボルトを通したナンバープレートを取り付け、レンチ等で締める。

6車体と照明器具にボルトを通したナンバープレートを取り付け、レンチ等で締める。
※あまり締め付け過ぎないように



7.外枠のフレームをはめ込む。

7外枠のフレームをはめ込む。



リア側字光式パーフェクト取り付け完了 リア側の照明器具の配線処理写真
リア側の取り付け完了
照明器具の配線は、写真(右側)のように処理した。

※説明書にも記載されているが、パーフェクトの照明器具には+−の極性が無いので
識別は不要。(片方を+、片方を−に繋げば点灯する。)






「フロント側のやり方」

1.EL時と同様、配線をバンパーのすき間から通す。

1EL時と同様、配線をバンパーのすき間から通して配線作業を行う。
照明器具およびナンバープレートの取り付けもリアと同様の手順でOK。




フロント側字光式パーフェクト取り付け完了 フロント側の照明器具の配線処理写真
フロント側の取り付け完了
フロントの照明器具の配線は、写真(右側)のように処理した。





「字光式ナンバープレート“パーフェクト”点灯写真」

字光式ナンバー「パーフェクト」(軽自動車用)点灯(フロント斜め写真)

字光式ナンバー「パーフェクト」(軽自動車用)点灯(フロント正面写真)

字光式ナンバー「パーフェクト」(軽自動車用)点灯(リア写真)

字光式ナンバー「パーフェクト」(軽自動車用)点灯(アップ写真)








字光式ナンバープレート照明器具「パーフェクト」
 [ヤフー] \13,478(送料無料)

とにかく、安価なELタイプより明るいです!間違いなく目立てるでしょう。
また、国土交通省認可商品で、品質保証期間(保証書在中)は3年間または3万キロと安心できます。
(防水対策も、コーキングがしっかり施されていました。)

値はけっこう張りますが、交換して良かったと思います。→詳しくはメーカーHPをどうぞ

(2016/08/31更新)コチラの商品“ecoU”となってパワーアップしたみたいよ!





TOP > サイトマップ > 外装系いじり > 字光式ナンバーのやり方<パーフェクト篇>